このページの先頭です
西東京市立東伏見小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス
サイトメニューここまで

現在のページ 東伏見小学校 の中の スクールライフ の中の 全校朝会の校長講話 の中の 平成29年度 の中の 「季節を感じる心」 のページです。


本文ここから

「季節を感じる心」

更新日:2017年11月27日

平成29年11月27日(月曜日)

おはようございます。展覧会が終わって8日がたち、初めての全校朝会です。華やかだった会場や作品の数々がまだ目にうかびますが、体育館はもうきれいに元通り。5年生が片付けを、しっかりと行ってくれました。見事な働きぶりに、嬉しくなりました。家に持ち帰った作品は、少しでも長く飾ってください。また、金曜日の夜には、イルミネーションの点灯式がありました。6年生は、忙しい中にもあれだけの働きをして「さすが」と思いました。末長く、街をいろどり、6年生にとっても思い出に残るイルミネーションになることでしょう。
今日もよく晴れて気持ちのよい青空が広がっています。今日は季節について、三択のクイズにしながらお話します。題して、季節を感じてクイズ!! パチ、パチ、パチ・・・(期せずして、6年生が拍手を送ってくれました。)
今は秋です。秋といっても、もうすぐ終わりです。では、秋の次に来る季節はなんでしょう。 (1)春(2)夏(3)冬 そう、冬です。これは、簡単でしたね。
寒くなると、木々の様子も変わります。緑色だった葉っぱの色が変わる木もありますね。桜の葉は、赤や黄色になって落ちました。イチョウの葉っぱは、黄色くなっています。では、問題です。ふり返らずに答えましょう。メタセコイヤの葉っぱの色は、緑色からなに色に変わったでしょう。 (1)赤(2)黄(3)緑のまま 答えは、赤です。
次に、秋の夜にきれいな鳴き声を聞かせてくれたコオロギやスズムシたちは今、どこに行ったのでしょう。 (1)南の国(2)こたつ(3)天国 答えは天国です。成虫はみんな死んでしまいますが、死ぬ前に土の中に産んだ卵がそのまま眠って春を待っています。
それでは、そもそも、どうして四季があるの。なぜ季節は変わるのでしょう。季節が変わることに関係しているものは、次のうちの何だと思いますか。 (1)海と風(2)地球と太陽(3)月と太陽 答えは、地球と太陽です。どういう仕組みで季節が変わるのかは、中学校で教わります。興味のある人は、考えてみてください。
季節が変わると、暑さ寒さだけでなく、木や虫などの生き物の様子、雨や雪などの天気、そして人の服装や暮らし方も変わります。みなさんには、そんな季節の変化を感じて、その美しさや不思議さを味わえる人であってほしいと思います。だから、これまで、春・夏・秋の季節の俳句にも取り組んできましたね。
それでは最後に、まだ答えのない季節のクイズを三つ出して終わります。二学期も残すところ、あとひと月を切りました。二学期最後の終業式までに、季節がどう変わるかを予想します。一問目、赤くなったメタセコイヤの葉っぱは全部落ちる。二問目、ビオトープの池に氷は張る。三問目、西東京に雪は降る。さあ、どうでしょう。
季節の変化を感じ、味わってください。

マラソン旬間が始まりました。無理はせず元気に走って、体力をつけて、風邪をひかない元気な体をつくりましょう。

このページのトップに戻る本文ここまで

以下フッターです。

東伏見小学校

住所:〒202-0021 西東京市東伏見六丁目1番28号
電話:042-463-4517
交通アクセス
Copyright © Higashifushimi Elementary School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る