このページの先頭です
西東京市立東伏見小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス
サイトメニューここまで

現在のページ 東伏見小学校 の中の スクールライフ の中の 全校朝会の校長講話 の中の 平成29年度 の中の やさしさでいっぱいに! のページです。

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばして本文へ
  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織

平成29年度

サブナビゲーションここまで

本文ここから

やさしさでいっぱいに!

更新日:2017年9月4日

平成29年9月4日(月曜日)

おはようございます。今朝は自分で起きましたか。一日のスタートを自分できって、何事にも進んで取り組める2学期にしていきましょう。
先週の始業式ではみなさんに、2学期も「なりたい自分」をもつように声をかけました。校長先生は、1学期に短い時間ですが、6年生一人一人と面談をしました。その時、6年生みんなになりたい自分を聞いたところ、一番多かった「なりたい」は、なんだったと思いますか。答えは「やさしい人」でした。6年生の半分位の人がそう答えました。男の子にも、女の子にも同じくらいいました。
6年生のみなさん、そんな「なりたい自分」に向けて、実行していますか。6年生だけでなく、全校のみなさんにもやさしさを大切にしてほしいと思います。やさしさでいっぱいの学校は、いじめなんかない学校になるでしょう。そうするために、先生方も6年生に負けずに、やさしい人であるよう努めたいと思います。
先生方は、1学期には、大きないじめはなかったと考えています。しかし、友達のことを悪ふざけでたたいたり、悪口を言ったり、からかったりするなどはあったと聞きました。これはいけないこと。いじめの始まりです。また、だれの仕業かわからないけれど、友達の物をどこかにかくしたり、落書きでお友達の悪口を書いたりするということも起きています。これは、絶対になくさなければいけないいじめです。しかも、だれの仕業かわからないように、かくれて意地悪をするのは、ひきょうです。ひきょうな行為も、絶対に許しません。みなさんだって、ひきょうな人にはなりたくないよね。この中にいるだれかさん、だいじょうぶだよ。今の話をわかってくれて、今後はもうしなければ、それでいいのです。ひきょうないじめ、いたずらは、こんりんざいなくなることを信じています。
今日から学校がやさしさでいっぱいになるように、一人一人ができることを重ねていきましょう。

このページのトップに戻る本文ここまで

以下フッターです。

東伏見小学校

住所:〒202-0021 西東京市東伏見六丁目1番28号
電話:042-463-4517
交通アクセス
Copyright © Higashifushimi Elementary School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る