このページの先頭です
西東京市立田無第四中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで

現在のページ 田無第四中学校 の中の スクールライフ の中の 臨時休校中の対応について の中の サイトマップ の中の 臨時休校延長にともなう中での生活について のページです。

本文ここから

臨時休校延長にともなう中での生活について

更新日:2020年4月27日

臨時休校延長にともなう中での生活について

 3月2日から休校が続いています。長期にわたる休校をみなさんどのように過ごしていますか。
 ニュースでは連日コロナウイルスに関する報道がされたり、「STAY HOME」を心がける要請がなされたりと、外出もなかなかできない状況が続いています。
 このような状況が続くと不安な気持ちになったり、いらいらした気持ちになったりする人もいることと思います。3月にもお知らせしたように、このようなことが起きているときに一時的に悲しみやストレス、恐怖、怒りを感じるのは普通のことです。 しかしそのような気持ちは次第に落ち着いていきます。
 学校が再開したときスムーズにスタートするためにも、こころやからだの不調を長引かせないようにすることは大切です。

1 生活リズムに気をつけましょう

 休校が続き生活リズムが乱れていませんか。ゲームや携帯をさわる時間が長くなっていませんか。寝る時間が遅くなっていませんか。学校のホームページに時間割がのっています。その時間割に合わせて学習に取り組んでいきましょう。普段と同じように過ごすことは、心を安定させるためにも大切なことです。なるべく規則正しい生活をするようにしましょう。食事もしっかり取り、ゆっくり眠ることができるように環境を整えることも大切です。

2 リラックスとリフレッシュ

 コロナのことが気になるからといって、テレビやSNSなどのメディアを見続けないようにしましょう。軽い体操をしたり、趣味や好きなことをしてリラックスしたり、リフレッシュすることも忘れないでください。テレビやネットなどに、家の中でできるダンスや体操などが紹介されています。また、アーティストたちが公式に無料動画配信サイトでコンサートをアップしています。体を動かしたり好きな音楽を聴くのもリフレッシュできると思います。

3 信頼出来る人に、自分の気持ちを聞いてもらいましょう

 信頼できる人と話すことが役立ちます。友達に電話やメールをしてみたり、家族と話してみたりしましょう。

4 事実をしっかりと把握しましょう

 正しい情報と知識などをもち、適切な対処行動をとることを心掛けましょう。
SNS上には誤った情報が流れていることがあります。冷静に正しい情報を見極め、誤った情報を流さないように気を付けていきましょう。
 保護者の皆様も、この機会にもう一度携帯電話、スマートフォンの使い方のルールづくり(特に使用時間、使用方法)に是非取り組んでください。ご協力をお願いします。

このページのトップに戻る本文ここまで

田無第四中学校

住所:〒188-0013 西東京市向台町二丁目14番9号
電話:042-465-6113
交通アクセス
Copyright © Tanashidaiyon Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る