このページの先頭です
西東京市立保谷中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで


本文ここから

7月の給食

更新日:2022年9月2日

7月19日(火曜日)

☆冷やしごまだれうどん
☆さつまいもと大豆の甘がらめ
☆フローズンヨーグルト
☆りんごジュース

『冷やしごまだれうどん』は夏の代表的な麺料理です。茹でた麺を水でさらし、鶏肉や野菜などの具をのせて、冷たいたれをかけていただきます。たれは白みそ、たっぷりのごま、お酢などがはいった「みそだれ」です。お酢は体の疲れをとる効果があるため、夏休みの食事にもお酢を取り入れるとよいですね。今日は1学期最後の給食です。できるだけ残さず、食缶をきれいにして小学校に返しましょう。

7月15日(金曜日)

☆ガーリックライス
☆グリルチキン
☆マカロニサラダ
☆レンズ豆の煮込み
☆牛乳

今日の給食は洋食の献立です。ヘルシーで高たんぱくな鶏肉は、比較的安く買うことができ、給食でもよく使用しています。今日の給食で使っているのは「もも肉」です。脂肪があり、加熱調理をするとしっとり仕上がるのでもっとも好まれる部位です。『グリルチキン』は鶏肉をオーブンで焼き、その上からたっぷり野菜がはいったトマトソースをかけています。ガーリックライスと一緒に食べてください。

7月14日(木曜日)

☆麻婆なす丼
☆ビーフンスープ
☆すいか
☆牛乳

今日の主食は、夏が旬のなすを使った『麻婆なす丼』です。なすは約9割が水分で低カロリーの野菜です。なすの紫色の皮には、体の中をさびつかせるのを防いだり、体の疲れを取ったりする働きがあります。副菜の汁物は『ビーフンスープ』です。スープにはいっている麺のようなものがビーフンです。ビーフンは何からできていると思いますか? 普段みなさんが食べているお米が原料です。見た目は春雨に似ていますが、お米から作られる米粉からできていて、東南アジアなどでよく食べられています。よくかんで食べましょう。

7月13日(水曜日)

☆シンジューシー
☆ゴーヤチャンプルー
☆もずくのみそ汁
☆パイナップル
☆牛乳

今日の給食は沖縄の料理です。主食の『シシジューシー』とは、肉がはいったごはんのことで、沖縄の方言で「シシ」は肉、「ジューシー」は炊き込みごはんという意味です。主菜の「チャンプルー」は豚肉・豆腐・野菜など色々な食材を炒めた料理のことをいいます。『ゴーヤチャンプルー』の「チャンプルー」とは「混ぜる」という意味です。ゴーヤがはいっているので『ゴーヤチャンプルー』という料理名になります。ゴーヤは沖縄を代表する野菜で、少し苦みがあるのが特徴です。この苦みが夏バテ防止の効果があります。

7月12日(火曜日)

☆ココアトースト
☆トマトクリームシチュー
☆豚しゃぶサラダ
☆牛乳

『ココアトースト』のココアは、カカオという実の種からつくられます。お菓子のチョコレートも同じカカオの種が原料です。1個の実の中に種が20〜40粒ほどはいっています。ココアにはポリフェノールや食物繊維など様々な栄養素が含まれていますが、他にも気持ちをリラックスさせる効果もあります。今日の給食では、ココア・マーガリン・砂糖を合わせたものを食パンにぬってオーブンで焼きました。よく味わって食べてください。

7月11日(月曜日)

☆スタミナ丼
☆野菜スープ
☆とうもろこし
☆牛乳

『とうもろこし』は夏が旬の野菜で、この時期収穫したばかりのとうもろこしが出回っています。とうもろこしは、米・麦と並ぶ世界三大穀物の1つです。世界の生産量を見ると1位はアメリカ、2位は中国、3位はブラジルです。では、日本は何位だと思いますか? 2020年の調査で158位でした。日本の生産量はアメリカの0.1%にも満たず、ほとんど輸入にたよっているのが現状です。日本国内の生産量は北海道がダントツ1位です。今日の給食は、西東京市の加藤ファームさんでつくられたとうもろこしをいただきます。収穫したての新鮮なとうもろこしです。残さず、きれいに食べましょう。

7月8日(金曜日)

☆鶏めし丼
☆野菜のさっぱり和え
☆山菜汁
☆牛乳

今日の給食も野菜がたっぷりはいった献立になります。健康のため、1日に350gの野菜を食べることが望ましいとされています。給食では毎日多くの野菜を使っていますが、今日の給食ではどのくらいの野菜を食べていると思いますか?『野菜のさっぱり和え』で約70g、『山菜汁』で約70gの野菜を使っていて、合計で1人140gの野菜を食べる計算になっています。給食ではほとんどの野菜を加熱しているので、かさがぐんと減り、食べやすくなっています。野菜は体の調子を整える働きがあります。できるだけ残さず、しっかり食べましょう。

7月7日(木曜日)

☆ばら寿司
☆七夕汁
☆お星さまのサイダーゼリー
☆牛乳

今日7月7日は七夕です。中国から伝わった七夕の伝説の物語を聞いたことがありますか?昔々、天の川の近くに機織りの仕事をしている織姫と働き者の彦星がいました。二人は結婚したのですが、遊んでばかりいて仕事をしなくなりました。見るに見かねた神様は怒って、天の川を挟んで2人を離れ離れにしてしまいました。織姫がとても悲しんでいたのを見た神様は、7月7日の1日だけ2人が会うことを許してくれました。この日は1年に1度離れて暮らす織姫と彦星が天の川を渡って会うことができる日です。給食では『ばら寿司』、そして天の川に見立てたそうめんと星型のかまぼこがはいった『七夕汁』をつくりました。

7月6日(水曜日)

☆体力アップ豆カレーライス
☆ひじきと小松菜の鉄分サラダ
☆冷凍みかん
☆牛乳

今日の給食は体力アップ献立です。特に鉄分を意識した献立で『カレーライス』には大豆、『ひじきと小松菜の鉄分サラダ』には、ひじき・小松菜がたっぷりはいっています。成長期に体が大きくなるのに合わせて、体の中の血液量も増えてきます。血液量も増えると鉄の量の必要になります。体内の鉄分が不足すると集中力がなくなったり、疲れやすくなったり、息切れといった貧血の症状があらわれます。鉄分が豊富な食べものは大豆・ひじき・小松菜の他にもレバー・いわし・かつお・納豆・厚揚げなどあります。成長期に大切な鉄分をしっかりとりましょう。

7月5日(火曜日)

☆セルフフィッシュサンド
☆キャベツときのこソテー
☆ミルファンティ
☆牛乳

今日の給食は洋食の献立です。『セルフフィッシュバーガー』は、パンに自分で魚のフライをはさんでいただきます。今日の魚は「メルルーサ」という白身魚です。メルルーサはタラの仲間で、味は淡泊でクセがなく食べやすい魚です。給食のようにフライで調理されることが多いです。『ミルファンティ』とはイタリアの家庭料理で、日本のかきたま汁に似ています。仕上げに卵にパン粉と粉チーズを混ぜたものを入れます。よく味わって食べてください。

7月4日(月曜日)

☆ペンネアラビアータ
☆パリパリサラダ
☆ブルーベリーチーズケーキ
☆牛乳

今日の給食は洋食の献立です。『ペンネアラビアータ』のアラビアータとは、唐辛子の辛さが効いたトマトソースで食べるイタリア料理です。ペンネとは斜めにカットしてあるパスタで、溝があるため、そこにソースがよくからみます。『ブルーベリーチーズケーキ』に入っているブルーベリーは目の疲労をやわらげ、視力の低下を防ぐと言われています。また、皮ごと食べられるブルーベリーには食物繊維も含まれていて、腸の中の余分なものを外へだしてくれる働きもあります。

7月1日(金曜日)

☆ごはん
☆鯖の香味焼き
☆きんぴらポテト
☆夏のっぺい汁
☆牛乳

今日から7月が始まりました。『夏のっぺい汁』は、新潟県の郷土料理です。冬瓜、なす、さやいんげんなどの夏野菜を煮て、仕上げにとろみをつけた汁です。冬瓜は冬が旬と思われますが、実は夏の野菜です。収穫して丸い形のまま暗いところで保管すれば、冬まで保存しておくことができるため、漢字で冬という字がはいっています。冬瓜は95%が水分で、煮るととてもやわらかい食感になります。暑いが続きますが、しっかり食べて、午後も元気に過ごしましょう。

このページのトップに戻る本文ここまで


保谷中学校

住所:〒202-0015 西東京市保谷町一丁目17番4号
電話:042-463-2551
交通アクセス
Copyright © Houya Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る