このページの先頭です
西東京市立保谷中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで


本文ここから

11月の給食

更新日:2021年12月3日

11月30日(火曜日)

☆豚キムチうどん
☆わかめサラダ
☆さつまいも蒸しパン
☆牛乳

<今日の献立メモより>
さつまいもがおいしい季節になりました。さつまいもの成分はでんぷんをはじめ、食物繊維・ビタミンCなどがあります。現在、アメリカ航空宇宙局NASAでは、土がなくても水で栽培できる作物として、さつまいもの研究をしています。さつまいもは環境への適応力が強く、丈夫で早く育ち、葉や茎も食べられるのでゴミがほとんどでません。その上、栄養が豊富なので宇宙食としてぴったりの食べ物のようです。今日の給食では、さつまいもを使って蒸しパンを手作りしました。よく味わって食べてください。

11月29日(月曜日)

☆鶏肉の生姜ごはん
☆筑前煮
☆ごま豆乳みそ汁
☆みかん
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は、和食の献立です。『筑前煮』とは、九州の福岡県の郷土料理です。昔、福岡県の北部を「筑前」と呼んでいたことから、この名前が付いたといわれています。鶏肉・にんじん・ごぼう・れんこん・こんにゃくなどの具材を油で炒め、砂糖と醤油で味付けします。煮る前に油で炒める、という点が普通の煮物と異なります。『ごま豆乳みそ汁』には、大豆を水につけてすりつぶし、煮たものをこして絞った豆乳がはいっています。豆乳がはいることで、まろやかで、コクのあるみそ汁に仕上がっています。

11月26日(金曜日)

☆ごはん
☆魚の酢豚風
☆にら玉スープ
☆牛乳

<今日の献立メモより>
副菜の『にら玉スープ』にはたっぷりの卵がはいっています。日本は、卵の一人当たりの年間消費量が約300個を超えていて、ほぼ毎日、卵を食べている計算になります。卵からヒヨコが生まれることを考えてみても、ヒヨコが誕生するために必要な栄養素が詰まっています。ビタミンCと食物繊維以外の体に必要な栄養素が全て含まれています。小さいけれど大きな力をもった身近な食材です。にら玉スープの仕上げに溶き卵をいれることで、ふわふわした食感と卵のまろやかさを味わうことができます。

11月25日(木曜日)

☆パインパン
☆キッシュ
☆フレンチサラダ
☆ジュリエンヌスープ
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食はフランスの料理です。『キッシュ』とは、卵と生クリームを使ったフランスの家庭料理です。パイ生地やタルト生地の中に、ハム・野菜・チーズ・クリームを加えた卵液をいれて、オーブンで焼きます。給食では、パイ生地は使わず、カップにいれて中身を焼きました。『ジュリエンヌスープ』の「ジュリエンヌ」とはフランス語で「せん切り」という意味です。キャベツやにんじんなどの野菜を細長く切った野菜がたっぷりはいったスープです。よく味わって食べましょう。

11月24日(水曜日)

☆茶飯
☆おでん
☆白菜のお浸し
☆はやか
☆牛乳

<今日の献立メモより>
11月24日は和食の日です。日本は南北に長い形をしていて、海や山、川、平野など豊かな自然に恵まれています。地域ごとの気候や風土にも違いがあり、その土地ならではの海の幸、山の幸を食べることができます。日本人はこうした自然の味を生かした料理をつくり、大切に食べてきました。今日の給食は、だしのうまみや香りが感じられる『おでん』です。昆布とかつおぶしでだしをとり、おでんの食材をじっくり煮込みました。よく味わって食べてください。

11月19日(金曜日)

☆スタミナ丼
☆ジンジャーべジスープ
☆フルーツポンチ
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は、明日本町小学校が運動会のため、応援献立になります。『スタミナ丼』にはいっている豚肉は、ごはんに含まれる糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が多く含まれています。ビタミンB1は疲労回復にも効果があり、期末考査の疲れをとるのを助けてくれる働きもあります。一緒にはいっている玉ねぎやにらなどの野菜と組み合わせると、より効果を発揮してくれます。しっかり食べて、疲れをとり、体をリセットしましょう。

11月16日(火曜日)

☆カレービーンズドッグ
☆マカロニのクリーム煮
☆みかん
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は、カレー味のミートソースをコッペパンにはさんだ『カレービーンズドッグ』です。ミートソースにはひき肉と同じ量の大豆がはいっていて、ボリュームはありますが、ヘルシーです。『マカロニのクリーム煮』のマカロニは、イタリア料理で使われるパスタのひとつです。マカロニの形は、穴が開いた筒型、貝柄の形をしたシェル型、リボン型などがあります。今日の給食は、筒状のマカロニがはいったクリーム煮です。ソースには牛乳・生クリーム・粉チーズはいっており、コクがあるクリーム煮に仕上がっています。

11月15日(月曜日)

☆鶏丼
☆すまし汁
☆ミルキーかりんとう
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日11月15日は七五三で、子供の成長と健康を祝う日本の行事です。七五三では、紅白の細長い千歳飴を食べてお祝いする風習があります。千歳とは「千年」、つまり長生きという意味があり、細く長い飴は縁起がよいとされています。今日の給食では、さつまいもを使って千歳飴風の『ミルキーかりんとう』をつくりました。揚げたもさつまいもに、スキムミルク・練乳・砂糖を絡めました。今週もしっかり食べて元気に過ごしましょう。

11月12日(金曜日)

☆えのきごはん
☆鰹のアーモンドがらめ
☆小松菜のひじき和え
☆たぬき汁
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は和食の献立です。『鰹のアーモンドがらめ』のカツオは、回遊魚といって、エサを追いかけて太平洋を大群で移動しています。休みなく動く回遊魚なので、筋肉量が多く赤身となります。血液をサラサラにしたり、脳の働きをよくする脂が含まれています。給食では、粉をつけたカツオを揚げて、アーモンドスライス入りのたれと絡めました。『たぬき汁』とは、精進料理の一つです。本来はたぬきの肉をいれたみそ汁であったことから、この名があります。のちに、肉を食べない寺院で、食感の似たこんにゃくを用いて調理したのが始まりとされ、現在は精進料理の汁ものとして伝わっています。

11月11日(木曜日)

☆担々麺
☆キャベツの炒め物
☆中華ごま団子
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は中国の料理です。『担々麺』は、中国の四川省発祥の麺料理で、辛みを利かせたスープに、中華麺とみそで味付けをしたひき肉や野菜を合わせたものです。給食では、中国で多く使われているたけのこ・ねぎなどの野菜がはいっています。『中華ごま団子』は、中国料理のお菓子の一種です。餡を白玉粉でつくった生地で包み、まわりに胡麻をまぶして油で揚げます。給食では、白いんげん豆とさつまいもを使って餡をつくりました。よく味わって食べてください

11月9日(火曜日)

☆黒砂糖パン
☆鶏肉のトマトカレーソースかけ
☆ポテトサラダ
☆エルテンスープ
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食はドイツとオランダの料理をいただきます。『鶏肉のトマトカレーソースかけ』は、焼いた鶏肉の上にトマトケチャップとカレー粉を混ぜたトマトカレーソースをかけたものです。ドイツでは、ソーセージにこのソースをかけて食べる料理が人気のようです。『エルテンスープ』は、オランダの代表的な家庭料理です。エンテンとはえんどう豆のことで、えんどう豆の実であるグリンピースがたっぷりはいったスープです。よく味わって食べましょう。

11月8日(月曜日)

☆菜飯
☆あじの南蛮漬け
☆カミカミきんぴら
☆むらくも汁
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日11月8日は「いい歯」の日です。歯は、食べ物をかむためにとても大切です。食べ物をしっかりかむとあごの筋肉を動かします。あごの筋肉を動かすと、まわりの血管や神経が刺激され、脳の血流量が増えます。血流が増えることで、脳の働きが活発になります。脳の働きが活発になると、記憶力や集中力が良くなるといわれています。他にも、虫歯予防や消化・吸収をよくする働きなどがあります。今日の給食は、「あじの南蛮漬け」に鰺、「カミカミきんぴら」にはイカ・こんにゃく・ごぼうなどのかみごたえのある食材がはいっています。1口30回かむとよいといわれています。よくかんで食べる習慣を身につけましょう。

11月5日(金曜日)

☆たっぷりキャベツのホイコーロー丼
☆春雨スープ
☆フルーツ杏仁
☆牛乳

<今日の献立メモより>
野菜を食べることを子供たちに意識してもらうため、11月に西東京市内の保育園・小学校・中学校で地場産農産物を使用した共通献立を実施することになりました。地場産農産物とは自分たちが住んでいる地域でとれる食べ物のことをいいます。今日の給食は、市内にある「都築勲農園」さんでつくられたキャベツを使った「たっぷりキャベツのホイコーロー丼」です。西東京市はキャベツの生産量が東京の多摩地区でなんと1位です!とれたての野菜はとても新鮮で味がよく、栄養も多く含まれています。この時期、市内の畑では旬のキャベツを栽培しているのが多くみられます。

11月4日(木曜日)

☆秋野菜のカレーライス
☆さやいんげんとコーンサラダ
☆りんご
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は人気のカレーライスです。給食のカレーは市販のカレールウを使っていません。小麦粉・マーガリン・カレー粉を使ってルウをつくり、調味料やスパイスを組み合わせた手作りカレーになります。具には、秋が旬のさつまいも・にんじん・しめじなどがはいっています。さつまいもの主成分はでんぷんなどの糖質ですが、芋類の中で食物繊維が一番多く含まれています。食物繊維は、腸の動きを活発にし、おなかの調子を整える働きがあります。よく味わって食べてください。

11月2日(水曜日)

☆レモンシュガートースト
☆ポークビーンズシチュー
☆大根サラダ
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は洋食の献立です。『ポークビーンズシチュー』はアメリカの家庭料理の一つで、豚肉と豆がはいったトマト味の煮込み料理です。『大根サラダ』の大根は、煮ても焼いても、生でもおいしく食べられる野菜の一つです。白い部分は、根の部分で、数種類の酵素という成分が含まれています。酵素は、食べたものを胃の中で細かく分解する働きがあり、消化を助けてくれます。できるだけ残さずしっかり食べましょう。

11月1日(月曜日)

☆ゆかりごはん
☆鮭のちゃんちゃん焼き
☆卯の花の炒り煮
☆けんちん汁
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は和食の献立です。『鮭のちゃんちゃん焼き』とは、北海道石狩地方の漁師の町で発祥した郷土料理です。秋から冬にとれるサケと旬の野菜を蒸し焼きにして、みそで味をつけています。『卯の花の炒り煮』の卯の花とは、「おから」のことを言います。おからとは、豆腐をつくるときに豆乳を絞ったあとに残るものです。食物繊維が豊富で大豆の栄養がギュッと詰まった栄養価の高い食材です。今週もしっかり食べて、元気に過ごしましょう。

このページのトップに戻る本文ここまで


保谷中学校

住所:〒202-0015 西東京市保谷町一丁目17番4号
電話:042-463-2551
交通アクセス
Copyright © Houya Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る