このページの先頭です
西東京市立保谷中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで


本文ここから

6月の給食

更新日:2021年7月5日

6月30日

☆ジャージャーうどん
☆わかめときゅうりの酢の物
☆水無月
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日6月30日は1年の折り返し地点です。関西の京都では、古くから6月30日は『水無月』という和菓子を食べて、後半の半年を健康で過ごせるようにお祈りする風習があります。『水無月』とは白い外郎に小豆をのせ、三角形に切り分けたものです。小豆には悪いものを追い払う意味があり、三角形という形は暑さを取り除く氷を表しているそうです。給食室で手作りした『水無月』をよく味わって食べてくださいね。

6月29日

☆パインパン
☆ポークビーンズシチュー
☆フレンチサラダ
☆メロン
☆牛乳

今日の給食は洋食の献立です。『ポークビーンズシチュー』とはアメリカの代表的な家庭料理の1つです。豚肉と豆を煮込んだ料理で、本場では白いんげん豆を使用することが多いです。給食では白いんげん豆の代わりに大豆を使っています。デザートの『メロン』は5〜7月が出回る時期です。香りがよく、甘くておいしい果物で、約90%が水分です。メロンには体内の余分な塩分や熱を体外に出す働きがあります。暑い夏の水分補給や体をクールダウンさせるのに、夏にぴったりの果物です。

6月28日

☆麦ごはん
☆プルコギ
☆キムチスープ
☆枝豆
☆牛乳

今日の給食の『プルコギ』と『キムチスープ』は韓国の料理です。『プルコギ』は肉と野菜を甘いしょうゆだれで炒めたものです。『キムチスープ』には韓国の漬物のキムチがはいっています。キムチは辛味だけでなく、発酵による独特の風味と旨みがあります。
また、夏が旬の枝豆が西東京市にある都築農園から届きました。枝豆は若い時期に収穫する大豆のことで、枝つきのまま収穫するため、『枝豆』と呼ばれるようになりました。とれたての美味しい枝豆をよく味わって食べてください。

6月25日

☆ターメリックライス
☆スープカレー
☆キャベツのサラダ
☆冷凍みかん
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食の『スープカレー』は北海道の札幌市の喫茶店でカレー味のスープを出したのが始まりと言われています。だしのうまみが効いたスパイシーなスープで、今では札幌市から全国に広がっている料理の1つです。給食では大きめの肉や野菜がたっぷりはいった栄養満点のスープになっています。ターメリックライスと一緒に食べてください。『ターメリックライス』のターメリックとは香辛料の1つで、ウコンという植物です。ターメリックを入れてごはんを炊くときれいな黄色になります。ごはんの他にも、黄色い「たくあん」はターメリックで色をつけているものもあります。

6月22日

☆麦ごはん
☆和風ハンバーグ
☆小松菜のごま味噌和え
☆冬瓜汁
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食は人気のハンバーグです。ハンバーグにはひき肉とたまねぎの他に「しその葉(青じそ)」がはいっています。さわやかなしその香りに、殺菌や防腐作用があることは古くから知られており、食中毒を予防するため、刺身などの生ものに添えたり、薬味としても使われています。しその葉をそのまま使うより、細かくして香りを立たせるほうが、効果があります。『冬瓜汁』には夏が旬の「冬瓜」がはいっています。漢字では「冬」に「瓜」と書きますが、これは夏に収穫された冬瓜が、冬まで保存ができることから名づけられたと言われています。今日もしっかり食べましょう

6月21日

☆たこ飯
☆豚肉と大根の煮物
☆みそ汁
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日6月21日は夏至です。夏至とは1年で昼がもっとも長い日になり、夜がもっとも短い日になります。夏至が過ぎると農作業が忙しくなる時期を迎えます。関西地方の一部では、この時期に「たこ」を食べる習慣があるといわれています。これは、田んぼに植えた稲の根がたこの足のように地面に張り付いてほしい、という願いが込められているそうです。給食ではスライスした「たこ」がはいった「たこ飯」をいただきます。よく噛んで食べましょう。

6月18日

☆塩ラーメン
☆パリパリサラダ
☆すいか
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食の『パリパリサラダ』は焼売の皮を油で揚げたものを野菜サラダの上にのせていただきます。焼売の皮のパリパリした食感を楽しめます。果物は夏が旬の『すいか』です。すいかは90%以上が水分で、夏の水分補給の手助けをしてくれます。体内のナトリウムのバランスを調整するカリウムや血管を柔らかくする働きをする成分が含まれています。また、すいかの糖分は低温で甘みを増す性質があるので、冷蔵庫で冷やすと甘くておいしく食べられます。よく味わってください。

6月17日

☆そぼろごはん
☆みそ擬製豆腐
☆白菜のお浸し
☆けんちん汁
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食は和食の献立です。『みそ擬製豆腐』の擬製豆腐は細かくした豆腐、ひき肉、たまご、細かく切った野菜を加えて、よく混ぜ合わせ、形を整のえて焼いたものです。野菜を細かく刻んでいるので食べやすく、たんぱく質やビタミンなどの栄養もバランス良くとれる料理です。『けんちん汁』は野菜や豆腐をいれて、しょうゆで味を調えたすまし汁です。神奈川県鎌倉市にある「建長寺」というお寺が発祥と言われており、精進料理だったことから肉や魚ははいっていません。

6月16日

☆わかめピースごはん
☆鯖のさらさ揚げ
☆キャベツの梅おかか和え
☆田舎汁
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食は和食の献立です。『鯖のさらさ揚げ』の鯖は背中の色が青い「青魚」です。鯖の他にもサンマ・イワシ・カツオが青魚の仲間です。牛肉や豚肉の脂肪を取り過ぎると、血管に脂質が固まる生活習慣病がおこりやすくなります。一方、魚に含まれる油はさまざまな健康効果があります。DHAとEPAという油は青魚に多く含まれていて、血液をサラサラにしたり、神経細胞を活性化させ、記憶力や学習能力、視力が向上すると言われています。これらの成分は体内では作りだせない栄養素なので、普段の食事からしっかりとりましょう。

6月15日

☆レモンシュガートースト
☆マカロニのクリーム煮
☆キャロットラペ
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食は洋食の献立です。『レモンシュガートースト』のレモンには酸味のもととなるクエン酸がはいっており、疲労回復の効果があります。また、さわやかな香りの成分もはいっていて、リラックス効果や頭をすっきりさせる働きがあります。『キャロットラペ』とはフランス料理の1つで、にんじんを使ったサラダです。粒マスタードがはいっており、香りのアクセントになっています。

6月14日

☆回鍋肉丼
☆ワンタンスープ
☆さくらんぼ
☆牛乳

(今日の献立メモより)
回鍋肉はどこの国の料理か知っていますか?回鍋肉は中国の四川料理の1つで、豚肉とキャベツをみそ味で味付けしたものです。四川料理には唐辛子などを使った辛い料理が多いのが特徴です。給食では本場に比(べ、甘いみそを多めに使って食べやすくしています。回鍋肉に入っている豚肉にはビタミンB1という栄養素がはいっていて、体の疲れをとってくれる働きがあります。果物は5月から7月が旬の『さくらんぼ』です。さくらんぼの栽培は限られた地域で、手間もかかり、国産ものは流通期間がとても短いです。さくらんぼは、甘味と酸味のバランスがよく、とても美味しいです。よく味わってくださいね。

6月11日

☆トマトとズッキーニのスパゲティ
☆梅ドレッシングサラダ
☆あじさいココゼリー
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日も暑いですが、6月11日は暦の上の「入梅」です。
この時期は梅の実が熟す時期なので「梅」の字が使われています。今日の給食は梅の収穫期と季節の花の紫陽花にちなんだ献立です。『梅ドレッシングサラダ』にはいっている梅干しの酸っぱい味のもととなるのが、クエン酸です。酸っぱいと感じるレモンやお酢にもクエン酸がはいっています。クエン酸は疲労回復やスタミナを維持する働きがあります。『あじさいココゼリー』はぶどうジュースで紫陽花の花の色、ナタデココとアロエで花びらをイメージしています。季節を感じる給食を味わってください。

6月10日

☆ひじきごはん
☆鮭の焼きづけ
☆五目豆
☆夏ののっぺ汁
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食は新潟県の郷土料理です。新潟県の北部にある村上市は全国的に有名な鮭の町と言われています。『鮭の焼きづけ』とは焼いた鮭を酒、しょうゆなどに漬けこむ料理で、昔から食べられていました。『夏ののっぺ汁』も新潟県を代表する料理で、冠婚葬祭やお正月などに欠かせない料理です。たくさんの食材を入れて煮込み、とろみをつけた汁です。給食ではじゃがいも・人参の他、夏野菜のとうがん・なす・さやいんげんがはいっています。

6月9日

☆もろこしごはん
☆鯵の南蛮漬け
☆小松菜の磯和え
☆かき玉汁
☆牛乳

(今日の献立メモより)
『もろこしごはん』の「とうもろこし」は米・麦と並ぶ世界三大穀物の1つです。とうもろこしの生産量1位はアメリカ、2位は中国、3位はブラジルです。日本国内でみると北海道が生産量1位です。日中、太陽の光を浴びて作られた夏が旬のとうもろこしは甘くてとても美味しいです。『鯵の南蛮漬け』の鯵は、日本でまぐろの次に多く食べられる馴染みのある魚です。北海道から北九州まで広い範囲で群れをつくり海の中を泳ぎ回っている回遊魚です。鯵も夏が旬の魚です。よく味わって食べてください。

6月8日

☆シーフードカレー
☆大根とツナの和え物
☆ずんだ白玉
☆牛乳

(今日の献立メモより)
『ずんだ白玉』は宮城県の仙台で有名な郷土料理です。
「ずんだ」とは茹でた枝豆をすりつぶして、砂糖や塩で味をつけて、白玉団子にのせたり、からめたりします。
枝豆は6月から8月が旬で、今が一番美味しい時期です。きれいな緑の色・香り・味も楽しめます。栄養面では、体をつくるたんぱく質、疲労回復の効果があるビタミンB1も多く含まれています。

6月7日

☆ツナコーントースト
☆ハーブチキンサラダ
☆コシード
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食は洋食の献立です。『ツナコーントースト』はツナ・とうもろこし・マヨネーズを合わせたものを食パンに塗って、オーブンで焼きました。『コシード』とはスペインの伝統的な料理で、肉・ソーセージ・ひよこ豆・野菜を使ったシチューのような煮込み料理です。パスタをいれて食べることもあるそうです。ちなみにトーストで使ったマヨネーズの発祥はスペインのメノルカ島というところで、肉に添えられたソースが後にマヨネーズになったと言われています。

6月4日

☆ゆかりちりめんごはん
☆いかのかりんとう揚げ
☆きんぴらごぼう
☆高野豆腐のみそ汁
☆牛乳

(今日の献立メモより)
6月4日は『虫歯予防デー』です。永久歯は、一生使い続けるもので、お年寄りになっても丈夫な自分の歯で食べ続けられるように、今から食習慣を心がけることが大切です。歯は、食べ物をかみ砕く大切な役割があり、1回30回以上噛むと健康に良い、と言われています。今日の給食は虫歯予防デーにちなみ、カミカミメニューです。『ゆかりちりめんごはん』のちりめんじゃこ、『いかのかりんとう揚げ』のいか、『きんぴらごぼう』のごぼうなど、噛み応えのある食材を取り入れています。しっかり噛んで食べましょう。

6月3日

☆ガパオライス
☆春雨サラダ
☆アジアンスープ
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食はタイの料理です。『ガパオライス』とは、ひき肉と野菜の炒めた具をごはんにのせた料理です。「ガパオ」とはハーブの名前でバジルのことを指します。味付けにはオイスターソースやナンプラーといってタイ料理に欠かせない調味料を入れます。『アジアンスープ』では、味付けでナンプラーとレモン汁を加えることで、独特な香りと酸味が広がります。給食では、食べやすい味付けに仕上げているので、しっかり食べてください。

6月2日

☆豚キムチ丼
☆切干大根のナムル
☆トックスープ
☆牛乳

(今日の献立メモより)
今日の給食は韓国料理です。『豚キムチ丼』にはいっているキムチは韓国を代表する食べ物のひとつです。キムチは、塩漬けした白菜などの野菜に唐辛子・にんにく・アミやイカなどの塩辛を漬け込んだ漬物です。キムチは発酵食品でお腹にやさしく、免疫力を高める働きがあります。『トックスープ』の「トッ」は餅、「ク」は汁という意味です。トックの特徴は伸びにくく、形が崩れにくいことと、食感に歯ごたえがあることです。よく味わって食べてください。

このページのトップに戻る本文ここまで


保谷中学校

住所:〒202-0015 西東京市保谷町一丁目17番4号
電話:042-463-2551
交通アクセス
Copyright © Houya Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る