このページの先頭です
西東京市立保谷中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで


本文ここから

3月の給食

更新日:2022年3月24日

3月23日 (水曜日)

☆チキンクリームスパゲティ
☆梅ドレッシングサラダ
☆パンプキンプリン
☆牛乳

今日は今年度最後の給食です。給食では、ほぼ毎日牛乳がでます。牛乳は、骨や歯を丈夫にしてくれるカルシウムが多く含まれていて、成長期の中学生にはしっかりとってもらいたい食品です。給食で1本飲むと、1日に必要なカルシウムの約1/3を取ることができます。春休み中も健康のためにカルシウムが豊富な牛乳などをしっかりとるようにしてください。今日の給食の『チキンクリームスパゲティ』は、ソースに牛乳をたっぷり入れてつくっています。残さずきれいに食べて、調理員さんに感謝の気持ちを伝えたいですね。

3月22日 (火曜日)

☆チャーシューとさくらえびのおこわ
☆ポテトと豆の春巻き
☆サンラータン
☆牛乳

『チャーシューと桜えびのおこわ』のおこわとは、いつものうるち米に加えて、もち米がはいったごはんのことです。もち米が入っているので、もちもちとした食感が特徴です。給食では、チャーシューの他、この時期水揚げされる桜えびがはいっています。『サンラータン』とは、中華料理のひとつで、酸っぱくて辛みのあるスープです。酢は、疲れを取る効果、辛みは体を温める効果があります。今日は雪が降っていて寒いため、しっかり食べて、体を温めましょう。

3月17日 (木曜日)

☆鯛めし茶漬け
☆浅漬け
☆じゃがいものそぼろ煮
☆ヨーグルッペ

今日は3年生が中学校生活最後の給食となります。小・中合わせて9年間食べてきた給食は、なんと1500回以上です。
今日の給食は、3年生卒業のお祝い献立として真鯛を使った『鯛めし茶漬け』です。真鯛(は縁起の良い色、味の良さ、「めでたい」という語呂に通じることから日本ではお祝いの席に欠かせない魚です。中学校を卒業すると、自分で食事を選ぶ機会が増えてくると思います。メインのおかずに副菜をつけて野菜を食べることや、カルシウムが多く含まれる牛乳などの食品を毎日意識してとるなど、健康的な食生活を心掛けてください。

3月16日 (水曜日)

☆ぶどうパン
☆ブイヤベース
☆オレンジチーズタルト
☆牛乳

今日の給食は洋食の献立です。『ブイヤベース』とは、フランスの地中海地方の料理で、魚介類をトマトと一緒に煮込んだスープです。給食では、メルルーサという白身魚・いか・えび・野菜がはいった具だくさんスープになっています。ブイヤベースは、世界三大スープの一つで、他にはタイのトムヤンクン、中国のフカヒレスープがあります。デザートの『オレンジチーズタルト』は、マーマレードジャムを使ったチーズケーキをタルトカップに入れてオーブンで焼きました。

3月15日 (火曜日)

☆ゆかりごはん
☆茶碗蒸し
☆きんぴら大豆
☆大根の味噌汁
☆牛乳

今日の給食は和食の献立です。『茶碗蒸し』は、溶き卵と鰹だしを合わせた卵汁に、鶏肉・えだまめ・とうもろこし・しいたけ・三つ葉をいれて蒸しました。卵汁は卵1に対して、だし汁は約3倍の量を加えます。卵には、ひよこが成長するために必要とされる、たくさんの栄養成分が含まれています。ビタミンCと食物繊維以外の栄養素が含まれていて、「完全栄養食品」と呼ばれています。

3月14日 (月曜日)

☆麦ごはん
☆酢豚
☆春雨スープ
☆せとか
☆牛乳

『酢豚』とは、下味をつけた豚肉を油で揚げ、野菜と一緒に甘酢あんをからめた中国料理です。酢豚の味付けに欠かせない調味料が“酢”です。酢は塩に次いで古くから使われてきました。すっぱいと感じる酸味だけでなく、旨みやコクもあり、食材の味を引き立てる役割もあります。体の疲れをとったり、血液をサラサラにしたり、食べ物が腐るのを防いでくれる効果があります。しっかり食べて今週も元気に過ごしましょう。

3月11日 (金曜日)

☆わかめごはん
☆鶏肉の唐揚げ
☆キャベツの辛みそ和え
☆きりたんぽ汁
☆牛乳

今日の給食はリクエスト給食・主菜部門第一位の『鶏肉の唐揚げ』です。唐揚げは、食材に小麦粉と片栗粉などの粉をまぶして、油で揚げた料理で、鶏肉に限らず、魚の唐揚げなどもあります。給食では、鶏肉のもも肉という部位を1枚使っています。もも肉は旨みとコクがあり、弾力があるので唐揚げや煮物などの料理にむいています。『きりたんぽ汁』は、秋田県の郷土料理です。固めに炊いたごはんをすりつぶし、ちくわのよう焼いたものが、汁にはいっています。よく味わって食べましょう。

3月10日 (木曜日)

☆赤米入り栗ごはん
☆ますのしそ味みそ焼き
☆縄文なべ
☆いちご
☆牛乳

西東京市の東伏見には「下野谷遺跡」があります。ここには、縄文時代中期に村があり、まわりにあった森や川でとれたものを工夫して食べられていたようです。南関東で有数の大集落であったことから、平成27年3月10日に国史跡に指定されました。給食では、下野谷遺跡にちなんで、縄文給食を提供します。縄文人が食べていた栗や魚、肉、山菜などを取り入れた献立です。

3月9日 (水曜日)

☆きなこ揚げパン
☆コシード
☆フルーツポンチ
☆牛乳

今日の給食は、リクエスト給食の主食部門第1位の『きなこ揚げパン』です。コッペパンを油で揚げて、きなこと砂糖をまぶしたものです。きなこ揚げパンは、約50年前から給食で登場していて、固くて、大きなコッペパンをおいしく食べてもらうために考えられたようです。『コシード』とは、スペインの伝統的な料理です。肉・ソーセージ・ひよこ豆・野菜を使ったシチューのような煮込み料理です。栄養バランスもとても良いので、残さず食べましょう。

3月8日 (火曜日)

☆三色ピラフ
☆白身魚のレモンソースかけ
☆ABCスープ
☆しらぬい
☆牛乳

『白身魚のレモンソースかけ』の魚は、「メルルーサ」という白身魚です。メルルーサとは、深い海の中に住んでいて、1メートルくらいまで成長する魚です。味は鱈に似ていて、身がしっとりしていてパサつきにくいのが特徴です。ファーストフードなどのフィッシュバーガーにもよく使われています。給食では、メルルーサに小麦粉をつけて油で揚げ、レモンがはいったさっぱりしたソースをかけていただきます。よく味わって食べてください。

3月7日 (月曜日)

☆しょうゆラーメン
☆バンバンジーサラダ
☆大学芋
☆牛乳

今日の給食はリクエスト給食・主食部門第2位の『しょうゆラーメン』です。ラーメンやうどんなどの麺類の汁には、他の汁物よりも塩分が少し多く含まれています。給食では塩分の基準量が決まっているため、豚ガラ、にんにく、生姜や野菜の皮などでだしをしっかりとり、味つけが濃くならないように工夫しています。また、中学校給食では、麺が延びないように茹でた麺とスープを別々に配膳しています。給食ならではの食べ方ですね。今週もしっかり食べて元気に過ごしましょう。

3月3日 (木曜日)

☆ちらし寿司
☆ふのすまし汁
☆桃ゼリー
☆牛乳

3月3日はひな祭りです。ひな祭りとは、女の子の健やかな健康や成長を祝う行事です。『桃の節句』とも言われ、昔から「桃は邪気を払う力がある」と考えられていました。給食では、きれいな緑色の菜の花がはいった『ちらし寿司』と桃がはいった『桃ゼリー』をいただきます。菜の花は、春のお訪れを知らせてくれる花で、花のつぼみと茎の部分を食べます。独特の苦みは胃腸の働きを活発する効果があるといわれています。『桃ゼリー』には、桃とクランベリーのジュースで作ったゼリーに一口サイズの桃がはいっています。

3月2日 (水曜日)

☆ナン
☆レンズ豆入りカレーミート
☆ポテトサラダ
☆みかん
☆牛乳

今日の給食はインドの料理です。『ナン』はインドでよく食べられているパンです。パン生地を薄くのばして焼いたもので、カレーなどをつけて食べます。近隣のイラン、パキスタンやアフガニスタンなどでも食されています。『レンズ豆入りカレーミート』に入っているレンズ豆とは、とても小さい豆で、レンズの形をしていることからこの名前がつきました。栄栄養面では、たんぱく質や鉄分が多く含まれています。今日はナンを食べやすい大きさにちぎって、ミートカレーをつけて食べてください。

3月1日 (火曜日)

☆他人丼
☆はりはり漬け
☆磯ビーンズ
☆牛乳

『他人丼』とは、鶏肉以外の肉を玉ねぎなどと一緒に煮て、卵でとじた具をごはんの上にのせた料理です。よく聞く「親子丼」は、にわとりの卵と鶏肉の組み合わせなので「親子丼」になります。今日の給食は、豚肉と卵の組み合わせになります。豚肉は、鶏肉に比べて力のもととなるエネルギーや、疲労回復の効果があるビタミンB1が多く含まれています。しっかり食べて、午後も元気に過ごしましょう。

このページのトップに戻る本文ここまで


保谷中学校

住所:〒202-0015 西東京市保谷町一丁目17番4号
電話:042-463-2551
交通アクセス
Copyright © Houya Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る