このページの先頭です
西東京市立保谷中学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

  • 学校の紹介
  • スクールライフ
  • 行事予定
  • 学校の組織
サイトメニューここまで


本文ここから

12月の給食

更新日:2021年12月27日

12月23日(木曜日)

☆コーヒーパン
☆ポトフ
☆ノエルサラダ
☆チョコレートチーズタルト
☆プレーンジョア

<今日の献立メモより>
今日は2学期の最後の給食です。明日のクリスマスイブにあわせ1日早いクリスマス献立です。クリスマスは、キリストの誕生を祝う行事で、クリスマスの発祥地であるヨーロッパやアメリカは、家族で集まりお祝いをする大切な日になります。『ノエルサラダ』は、クリスマスの色合いをイメージしたサラダです。ブロッコリー・カリフラワー・パプリカ・とうもろこしなどの野菜と素揚げした星形のマカロニがはいっています。『デザート』は、給食室で手作りのチョコレートチーズタルトです。クリスマス気分を味わってくださいね。

12月22日(水曜日)

☆ほうとう
☆鶏肉の天ぷら
☆ゆず香和え
☆飲むヨーグルト

<今日の献立メモより>
今日12月22日は冬至です。冬至とは、1年で昼がもっとも短く、夜がもっとも長い日です。これから更に寒くなる時期ですが、明日から少しずつ昼の時間が長くなっていきます。昔の人は、冬至の日はかぼちゃを食べ、柚子湯にはいる習慣がありました。かぼちゃは夏に収穫しますが、保存がきくので冬まで味も栄養も変わりません。昔の人は野菜が不足する冬に備えて、かぼちゃを保存して食べていました。また、柚子を浮かべたお風呂で体を温めれば、風邪をひかないといわれていました。寒い冬を乗り切って元気に過ごす昔の人の知恵でした。今日の給食は、かぼちゃや柚子をつかった冬至献立です。残さずしっかり食べましょう。

12月21日(火曜日)

☆ごはん
☆わかさぎの唐揚げ
☆ごぼうのサラダ
☆みぞれ汁
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は、和食の献立です。『わかさぎの唐揚げ』のわかさぎはとても小さな魚ですが、栄養価の高いヘルシーな魚です。丸ごと食べることができるので、カルシウムなどの栄養をしっかりとることができます。極寒のなか、氷の張った池や湖に穴をあけ、釣り糸を垂らして釣る「ワカサギ釣り」は冬の風物詩です。給食では、わかさぎに衣をつけて、唐揚げにしました。『みぞれ汁』には、おろした大根がはいった汁ものです。大根には、ビタミンCが含まれていて、消化を助ける働きをしてくれます。

12月20日(月曜日)

☆チキンライス
☆コーンビーンズコロッケ
☆野菜スープ
☆はれひめ
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は洋食の献立です。『コーンビーンズコロッケ』のコロッケは、クロケットというフランス料理を日本人が食べやすいようにアレンジしたものが始まりと言われ、日本生まれ料理の一つです。給食では、大豆・とうもろこし・じゃがいも・ひき肉でタネをつくり、小判型の形をつくり、衣をつけて油で揚げました。一つ一つ手づくりのコロッケです。よく味わって食べましょう。果物は柑橘系の「はれひめ」です。平成2年に誕生した新しい種類の柑橘です。甘さがひかえめで、さっぱりした味です。皮がむきやすく、食べやすいです。

12月17日(金曜日)

☆ごはん
☆鯖のピリ辛みそつけ焼き
☆めぐみちゃんサラダ
☆鶏ごぼう汁
☆牛乳


めぐみちゃん

<今日の献立メモより>
今日の給食は和食の献立です。今日の給食は本町小学校の児童が考案したオリジナル料理で、市内の畑でつくられた野菜を使用した「めぐみちゃんサラダ」です。料理名に付いているめぐみちゃんは、西東京市の農産物キャラクターです。里芋とオクラのねばねばした野菜に、すっぱい梅を合わせたあっさりしたサラダに仕上がっています。里芋は市内の田倉農園さんから届きました。よく味わって食べましょう。

12月16日(木曜日)

☆めぐみちゃんチャーハン
☆えび焼売
☆豆腐の中華スープ
☆牛乳


めぐみちゃん

<今日の献立メモより>
今年も市内の小中学校の児童・生徒の皆さんが市内の畑でつくられた野菜を使ったオリジナルメニューを考えてくれました。その中で、本校1年生の鮫島小麦さん考案の「めぐみちゃんチャーハン」が今日の給食で登場します。献立名に付いている“めぐみちゃん”は西東京市の農産物キャラクターです。「トマトなどが嫌いな人にも、チャーハンにすれば食べやすくなる!野菜がたくさん入っているから健康に良い!」と、栄養面のことも考えてくれました。チャーハンには豚肉・トマト・にんじん・小松菜がはいっていて、塩・こしょう・しょうゆで味付けをしています。にんじんは市内の田倉農園さん、小松菜は都築農園さんでつくられたとれたての野菜です。残さず、最後まできれいに食べましょう。

12月15日(水曜日)

☆サンマーメン
☆茎わかめのナムル
☆みかん
☆牛乳

<今日の献立メモより>
『サンマーメン』は、神奈川県のご当地ラーメンです。「サンマー」とは中国語で“もやし”の意味で、もやし・白菜・豚肉などの具材がはいったスープに、片栗粉でとろみをつけたしょうゆラーメンです。『茎わかめのナムル』の茎わかめとは、わかめの真ん中をたてに通っている太い芯の部分です。厚みがあり、コリコリした歯ごたえが特徴です。栄養面では、おなかの調子を整える食物繊維と余分な塩分を体の外に排出してくれる成分が含まれています。よく噛んで、しっかり食べましょう。

12月14日(火曜日)

☆きんぴらごはん
☆みそ擬製豆腐
☆浅漬け
☆石狩汁
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は和食の献立です。『擬製豆腐』とは、水切りした豆腐に卵や野菜をいれて、焼いたり蒸したりする料理のことです。給食では、味付けに赤みそをいれた『みそ擬製豆腐』をつくりました。『石狩汁』とは、北海道の郷土料理のひとつです。北海道は冬の厳しい寒さから身を守るために、栄養たっぷりで体を温めてくれる鍋や汁ものがたくさんあります。石狩汁もその一つで、鮭の切り身や野菜などでつくるみそ味の汁ものです。鮭が北海道の石狩川でよくとれることから名づけられました。今日はとても寒いので、しっかり食べて体を温めましょう。

12月13日(月曜日)

☆チンジャオロース丼
☆ビーフンスープ
☆フルーツポンチ
☆牛乳

<今日の献立メモより>
『チンジャオロース丼』は、細切りにしたピーマンと肉などを炒めた中国・四川料理の一つで、オイスターソースなどで味付けをしたものです。『ビーフンスープ』には,ビーフンとよばれている麺がはいっています。このビーフンは何からできていると思いますか?ビーフンはお米の粉からつくられている麺で、中国や台湾などでよく食べられています。もともと余った米の粉を長期保存できるように作られたものです。春雨によく間違えられますが、春雨の原料はじゃがいもやさつまいもなどのでんぷんです。よく噛んで食べましょう。

12月10日(金曜日)

☆ミートソーススパゲティ
☆ほうれんそうのサラダ
☆焼きりんご
☆牛乳

<今日の献立メモより>
野菜には、色の濃い「緑黄食野菜」と色の薄い「淡色野菜」があります。その区分は、βカロテンという栄養素の量によって分けられています。『ほうれん草のサラダ』のほうれん草は、βカロテンが多く含まれているので緑黄色野菜の仲間です。ほかにも小松菜・人参・かぼちゃ・トマト・ピーマンなどが緑黄色野菜です。βカロテンは体の中で、ビタミンAに変わります。ビタミンAは皮膚などの粘膜を丈夫にして、風邪を予防する働きがあります。野菜もしっかり食べて、午後も元気に過ごしましょう。

12月9日(木曜日)

☆根菜のカレーライス
☆カリカリ大豆のサラダ
☆はやか
☆牛乳

今日は人気メニューのカレーライスです。根菜とは、土の中で成長する野菜で、今日のカレーライスには大根・人参・ごぼう・れんこん・じゃがいもなどがはいっています。根菜類は食物繊維が豊富でおなかの掃除をしてくれます。また、体を温める働きもあるので、これからの寒い時期にぴったりです。果物の『はやか』とは、みかんとポンカンを掛け合わせた果物です。みかんより少し大きめで、種があります。果肉の糖度が高く、甘みを感じる果物です。

12月8日(水曜日)

☆人参ごはん
☆ぶりの照り焼き
☆かぼちゃのいとこ煮
☆冬ののっぺ汁
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は和食の献立です。『ぶりの照り焼き』のぶりは、日本各地の海の中を移動し続ける回遊魚で、成長とともに名前の変わる出世魚です。体の長さが1mほどの大きな魚で、濃厚な味が特徴です。特に12月から1月に獲れるぶりは、身がしまっていておいしい時期です。『かぼちゃのいとこ煮』とは日本各地に伝わる郷土料理です。かぼちゃとあずきを一緒にそれぞれに煮て、しょうゆなどで味をつけています。『のっぺ汁』も郷土料理のひとつで、里芋などの野菜たっぷりの汁に、とろみをつけた汁です。

12月7日(火曜日)

☆レーズンシュガートースト
☆ジャーマンポテト
☆トマトと卵のスープ
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は、洋食の献立です。パンは、ごはんに次ぐ主食として食べられています。米は皮が薄くて、粒がかためです。皮を除いた粒を炊いて、ごはんとして食べることができます。小麦は、皮がとてもかたくて、実がとてもやわらかいです。皮をこすりとると実が砕けてしまうため、皮ごとふるいにかけ、皮を除いて粉にして食べています。今日の給食は、ぶどうパンにマーガリンと砂糖をあわせたものをぬってオーブンで焼きました。

12月6日(月曜日)

☆カオナーガイ
☆ヤムウンセン
☆オレンジサイダー寒
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食はタイの料理です。タイ料理は、「辛み」「酸味」「塩味」「甘み」「香り」の5つの味が混ざっているのが特徴です。『カオナーガイ』とは、鶏肉と野菜がはいったあんかけごはんで、タイの屋台などで定番の料理です。『ヤムウンセン』とは、少し酸味があるえび入りの春雨サラダです。えびの他に、豚肉・春雨・野菜などを合わせたものに、ナンプラーというタイの調味料や唐辛子・レモンなどで味付けをしています。今週もしっかり食べて、元気に過ごしましょう。

12月3日(金曜日)

☆ココア揚げパン
☆冬野菜のスープ煮
☆じゃがいもとブロッコリー
☆みかん
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は、冬野菜がたっぷり入った献立です。冬野菜は寒くなると甘くなると言われています。野菜には水分が多く含まれていて、寒くなると凍ってしまいそうですが、冬野菜は氷点下の気温でも凍りません。溜め込んでいたでんぷんが“糖”に変わり、糖分を増やします。食べたときに冬の野菜が甘くおいしく感じるのは、この糖分が増えたからです。『冬野菜のスープ』には人参・大根・れんこん・白菜・小松菜などの冬野菜がはいっています。よく味わって食べましょう。

12月2日(木曜日)

☆じゃこわかめごはん
☆いかのかりんとう揚げ
☆切り干し大根の煮つけ
☆かぶのみそ汁
☆牛乳

<今日の献立メモより>
今日の給食は和食の献立で、ごはん・おかず・汁ものが揃っています。和食を食べるとき、お箸や食器には決まった置き場所があります。みなさんの前にはどのように食器が置かれていますか? 確認してみましょう。
手に取りやすい左にごはん、右に汁もの、その奥におかずを置きます。お箸は食器の手前で、手で持つところが右にくるように置きます。正しく食器が置くことで、よりおいしそうにみえ、食事もしやすくなります。

12月1日(水曜日)

☆トマトライスのクリームソースかけ
☆大根サラダ
☆ラ・フランス
☆牛乳

<今日の献立メモより>
『トマトライスのクリームソースかけ』はトマト風味のライスに、シチューやグラタンなどに使うホワイトソースを上からかけていただきます。ホワイトソースは、小麦粉・バター・牛乳を使って作るソースで、フランス料理の基本的なソースのひとつです。果物は、洋なしの『ラ・フランス』です。初めてフランスで発見された品種で、そのあまりのおいしさに感動したことから、ラ・フランスという名前がついたそうです。ゴツゴツした見た目ですが、味はとろけるような食感と濃厚な甘みが特徴です。秋から冬が旬で、今がちょうど食べ頃です。よく味わって食べましょう。

このページのトップに戻る本文ここまで


保谷中学校

住所:〒202-0015 西東京市保谷町一丁目17番4号
電話:042-463-2551
交通アクセス
Copyright © Houya Junior High School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る