このページの先頭です
西東京市立碧山小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

サイトメニューここまで

現在のページ 碧山小学校 の中の スクールライフ の中の 給食、食育 の中の 今日の給食献立(実際の様子) の中の 平成30年度 給食の様子 の中の 11月26日〜11月30日 のページです。

本文ここから

11月26日〜11月30日

更新日:2018年12月3日

26日(月曜日)の献立

・セサミトースト
・キャベツのカレーポトフ
・レモンドレッシングサラダ
・牛乳

 レモンドレッシングサラダは、碧山小オリジナルレシピです。レモンの香りを効かせるために、ドレッシングに生のレモンの果汁と皮を両方使います。国産レモンを使うため、11月ごろからの旬の時期を待っての登場となりました。
 先週から毎日クラスに配布している給食だより(通称:ランチタイム)に、一言感想コーナーを設け、給食室に戻してもらっています。この日は特にサラダについての感想が多く、「レモンの香りがよかった」「野菜がシャキシャキでおいしかった」など、うれしいコメントをたくさんいただきました。

27日(火曜日)の献立

・ジャンバラヤ
・ジンジャーベジスープ
・ポンデケージョ
・牛乳

ポンデケージョは、ブラジルの軽食の1つです。本校の伊藤校長先生がブラジルの日本人学校に赴任されていた頃の話を伺ったところ、屋台やスーパーなど至る所で焼き立てが売られていて、日本のおにぎりのような手軽な食べ物だったなどの当時の思い出を語って下さいました。(もちろん給食だより「ランチタイム」で紹介しました!)
 タピオカ粉のかわりに白玉粉でもちもち感を出した給食のポンデケージョでしたが、ほとんど全部のクラスから、「ポンデケージョのもちもち食感、チーズの香りがおいしかったです」という感想をいただきました。

28日(水曜日)の献立

・えのきごはん
・揚げじゃがいものそぼろ煮
・味噌けんちん汁
・みかん
・牛乳

 じゃがいもを一度揚げてからひき肉あんと絡めた、ひと手間かけた肉じゃがです。揚げじゃがいもが香ばしく、いもの甘さが引き立つ味付けが大人気でした。

29日(木曜日)の献立

・あんかけ焼きそば
・わかめとツナの和え物
・大学芋
・牛乳

さつまいも料理の定番の「大学芋」ですが、実はお芋の揚げ加減、飴の煮詰め加減など、作る人の技術が問われる料理でもあります。特に給食では、小学校だけでも40キログラムもの量のさつまいもを一度に飴と絡めるため、調理する方の表情にも緊張が走ります。
 この日も見事につやつや光る、美しく甘い大学芋が子供たちに到着!もちろんこの日の一言感想コーナーでも、大学芋の味や見た目が大絶賛されていました。ランチルームに来た2年生も、幸せそうにたくさんおかわりをしていました。

30日(金曜日)の献立

・ごはん
・鮭の西京焼き
・ぶどう豆
・豚汁

・牛乳

大豆を甘辛く、つやつやに煮た料理を「ぶどうまめ」といいます。乾物の大豆から煮た給食のぶどう豆は、豆のうま味や香りが凝縮されていて、止まらなくなるおいしさです。
 箸使いが上手でないと食べづらいのがこの料理の特徴なので、この機会に1年生の教室をまわり、箸の持ち方について声掛けをしました。苦手な子も同じ班の上手な子を真似しながら、頑張って一粒ずつつまみ、「できたよ!」と嬉しそうに見せてくれました。

このページのトップに戻る本文ここまで


以下フッターです。

碧山小学校

住所:〒202-0013 西東京市中町五丁目11番4号
電話:042-422-4521
交通アクセス
Copyright © Hekizan Elementary School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る