このページの先頭です
西東京市立碧山小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

サイトメニューここまで

現在のページ 碧山小学校 の中の スクールライフ の中の 給食、食育 の中の 今日の給食献立(実際の様子) の中の 平成30年度 給食の様子 の中の 11月12日〜11月16日 のページです。

本文ここから

11月12日〜11月16日

更新日:2018年11月21日

12日(月曜日)の献立

・キムチラーメン
・中華わかめサラダ
・ジャンボ揚げ餃子
・牛乳

 読書旬間に合わせ、11月12日〜11月22日までの偶数日に、読書活動とコラボした給食を出します。愉快な絵本、シュールな絵本、昔話や、じっくり読みたい物語など、様々なジャンルの本から献立を考えました。「読んでみたい!」の気持ちを引き出せるといいな、と思っています。
 この日は絵本『じごくのラーメンや』より、キムチラーメンの登場です。当日クラスに配布した特別版のカラーお便りをご紹介するのでぜひご覧ください。

13日(火曜日)の献立

・秋刀魚のひつまぶし
・柿なます
・五目汁
・牛乳

 カリカリの秋刀魚の揚げ蒲焼きを炊きたてごはんに混ぜ込んだひつまぶしは、「うなぎよりおいしいかもしれない!」と毎年児童に大好評です。
 柿なますも、この時期に必ず給食でお出しする和え物です。お節料理では干し柿が使われますが、給食では旬の生の柿を千切りにして混ぜ込みました。大根、柿、人参の色のグラデーションがとてもきれいで、柿の甘さがアクセントになった食べやすいなますです。

14日(水曜日)の献立

・ジャイアントジャムサンド
・すみれかぼちゃのミートグラタンパイ
・白菜スープ

・牛乳

 絵本『ジャイアント・ジャム・サンド』と、『ぐりとぐらとすみれちゃん』より。ジャムサンド、グラタンとともに大人気でした。グラタンは、手作りミートソースに蒸かしたかぼちゃを混ぜ込み、パイシートをのせて焼くという、絵本よりも手の込んだお料理でした。「上のパリパリ(パイのことです)が、いい匂いがしておいしい!」と、とても喜んでくれていました。

15日(木曜日)の献立

・吹き寄せごはん
・石狩鍋
・大根と水菜の練りごま和え
・りんご

・牛乳

 「吹き寄せ」とは、秋の終わりに北風で落ち葉や木の実が吹き寄せられている様子をあらわした日本料理の言葉です。ごぼう、れんこん、さつまいもなどの秋の食材をごはんに混ぜ込み、「吹き寄せ」を表現しました。
 石狩鍋は北海道の豪快な漁師料理です。秋鮭、わかめ、じゃがいも、味噌バターの組み合わせが北海道らしく、体が温まる鍋料理です。

16日(金曜日)の献立

・たくあんごはん
・おでん
・大根菜のじゃこ炒め
・みかん

・牛乳

 学校司書の若菜先生のおすすめ本『だいこんどのむかし』より、大根づくしのメニューを考えました。主役の大根どのは、市内農家の都築栄さんより、新鮮できれいな葉っぱがたくさんついたものをいただきました。
 碧山小学校では先週1年生が近所の農家さんから1人1本の元気な葉っぱつき大根をいただき、明保中学校では3年生が技術の時間に栽培した大根の収獲祭ということもあって、葉っぱまで大人気の「だいこんどの」となりました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページのトップに戻る本文ここまで


以下フッターです。

碧山小学校

住所:〒202-0013 西東京市中町五丁目11番4号
電話:042-422-4521
交通アクセス
Copyright © Hekizan Elementary School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る