このページの先頭です
西東京市立碧山小学校
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ
  • 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

サイトメニューここまで

現在のページ 碧山小学校 の中の スクールライフ の中の 今日の給食献立(実際の様子) の中の 平成29年度 給食の様子 の中の 1月15日〜1月19日 のページです。

本文ここから

1月15日〜1月19日

更新日:2018年1月30日

15日(月曜日)の献立

・じゃこ菜飯
・肉じゃが
・みそ汁
・小豆芋まんじゅう

・牛乳

 1月15日はお正月の終わりである「小正月」で、小豆粥を食べたり、どんど焼きでお正月飾りを燃やしたりする風習があります。給食では小豆粥の代わりに、小豆をのせたおまんじゅうを手作りしました。

16日(火曜日)の献立

・鮭のトマトクリームスパゲティ
・レモンドレッシングサラダ
・スクエアスイートポテト

・牛乳

 下茹でして臭みをとった秋鮭を、手作りのトマトクリームソースに混ぜ込みました。秋鮭のさっぱり上品な味と、濃厚なトマトクリームがとてもよく合います。スイートポテトは人気のさつまいも品種「紅はるか」を使って、しっとりなめらかに仕上げました。

17日(水曜日)の献立

・ばら天丼
・キャベツの香味和え
・さつまいものみそ汁

・牛乳

 今年の冬は、関東近郊でとれる、キャベツ、白菜、だいこん、青菜などの野菜の値段がとても上がってしまっています。気温が低い日が続いていることと、種まきの時期に台風が来て収穫期がずれてしまったことが大きい要因とのことです。貴重な野菜なので、残さず食べるよう子供たちに呼びかけています。

18日(木曜日)の献立

・ひじきごはん
・ししゃものごま焼き
・酢味噌和え
・むらくも汁

・牛乳

 白ごま4:黒ゴマ1の割合で混ぜ合わせ、ししゃもの片面にのせて焼きました(水溶き小麦粉をのりに使っています)。胡麻の香りとししゃもが香ばしく、パリパリと何本でも食べたくなる美味しさです。胡麻の栄養価がよく消化・吸収されるよう、よく噛んで食べるように指導しています。

19日(金曜日)の献立

・中華おこわ
・いかシュウマイ
・大根と春雨のスープ
・ぽんかん
・牛乳

 中華おこわに使う焼き豚は、国産豚肉を原料とし、化学調味料や発色剤無添加の安心食材を選んで購入しています。いかシュウマイは、いかのすり身と豚ひき肉を半分ずつ混ぜ合わせ、特注の大きい皮に包んで給食室で蒸しあげました。

このページのトップに戻る本文ここまで


以下フッターです。

碧山小学校

住所:〒202-0013 西東京市中町五丁目11番4号
電話:042-422-4521
交通アクセス
Copyright © Hekizan Elementary School. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る